ビオセボン・ジャパン株式会社

ビオセボン・ジャパン株式会社イオングループ各社

ビオセボン・ジャパン株式会社は、東京・神奈川で「ビオセボン」というフランス発祥の都市型オーガニック専門スーパーマーケット20店舗ほどを運営するイオングループの会社です。

ただし公式サイトにはイオングループであることは完全に消し去られてるように作られていますが、2020年現在の社長はイオンの創業者である岡田卓也氏の孫にあたります。

ビオセボン・ジャパン株式会社 詳細

  • 社名:ビオセボン・ジャパン株式会社
  • メイン業務内容:小売業(スーパーマーケット)
  • 主なブランド(店舗名):ビオセボン(Bio c’ bon)
  • 展開地域:東京・神奈川
  • 本社所在地:〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町10-11
  • 代表電話番号:03-3527-2033
  • 株式上場:非上場
  • 会長:-
  • 社長:岡田 尚也
  • 設立:2016年6月
  • イオン株保有率:出資比率50%(発表当時)
  • 公式サイト:https://www.bio-c-bon.jp/
  • 株価確認(Yahoo!):-

ビオセボン・ジャパン株式会社について

ビオセボン・ジャパン株式会社は、2016年に高まっていたオーガニック食品の需要を受けてイオン株式会社とBio c’Bon社を傘下に持つMarne & Finance Europe社の共同出資によって作られた会社です。

2015年にはイオンにおいてオーガニック事業プロジェクトチームが作られ、2016年に会社が作られたことになります。

イオンの子会社的とはなりますが、全くイオンとわからないようにしている店舗ですが、初代社長は現在イオンリテール株式会社専務の土谷美津子氏であり、現在(2020年5月現在)の社長は、創業者一族である岡田家の岡田尚也氏とイオンがかなり力を入れている事業であることがわかります。

*見方によっては岡田尚也氏をイオンの社長に据えるためのステップにも見えます。

店舗ブランド名は、ビオセボンで比較的富裕層が多い都心の駅に近く出店をしています。

面白いのが店舗においてオーガニック商品に関するワークショップを定期的に行っていることです。

なおビオセボンの意味は、

  • ビオ=フランス語でオーガニンク
  • ボン=フランス語で美味しい・良い

合わせて「オーガニックっていいね」という意味ということです。

イオングループの会社だと数年すればWikipediaにページが作られるものですが、2020年5月現在、まだ作られていません。

ビオセボン・ジャパン株式会社のセール・割引

イオングループではありますが、全くイオンらしいセール・割引は行われていません。

行っているセール関連はポイントカードである「クラブビオセボン」というものくらいです。

1円で1ポイントが貯まり、30000ポイントで1000円分の割引が受けられます。

還元率は0.33%となりますが、クレジットカードでの支払いが可能なのでダブルでポイントは貯まるようになっています。

ビオセボンでお得なクレジットカード

イオンのセール・特典が無いので、イオンカードで買物をすると逆に損と言えます。

ポイント還元率の高いクレジットカードを利用した方がお得と言えます。

ビオセボン・ジャパン株式会社への就職・転職・アルバイト・パート

ビオセボン・ジャパン株式会社では現在はほぼ社員は募集していません。

パート・アルバイトは店舗単位で募集をしています。

詳しきはビオセボンジャパンの採用情報ページをご覧ください。

以上、ビオセボン・ジャパン株式会社についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました