荘銀イオンカード

荘銀イオンカードイオンカード一覧
2021年9月11日よりときめきポイントはWAON POINTに統合されます。WAON POINTに統合されることで、1ポイント1円からWAON POINT加盟店で使うことが出来ます。また1ポイントから電子マネーWAONにも交換可能です。
ニコちゃん
ニコちゃん

イオンカードで銀行のキャッシュカードと一体になっているのって、イオンカードセレクトだけ?

Jちゃん
Jちゃん

他にもあるよ。例えば山形の荘内銀行のキャッシュカードとイオンカードが一体になった「荘銀イオンカード」があるよ。

荘銀イオンカードは、山形県を中心に銀行を行っている「荘内銀行」とイオンカードが提携して発行している荘内銀行のキャッシュカードと一体になったクレジットカードです。

1枚4役のカードで便利ではあるものの、特典に面白みが無いイオンカードとなっています。

荘内銀行のキャッシュカードと一体になっていることにこだわらないのであれば、他のイオンカードをおすすめします。特に下記記事で紹介しているイオンカードがおすすめです。

元イオン社員が選ぶ!本当にお得なおすすめイオンカード ベスト7+3
イオンカードは現在50種類以上あり、どれを選んでいいか、非常にわかりにくくなっています。そこで、イオンで20年近く働き、現在もイオンカードを3枚使っている立場から、本当にお得でおすすめできるイオンカードをランキング形式で7種類とイオンのマークがついたカード3種類を紹介します。

イオンカード 20%還元キャンペーン

荘銀イオンカードの特典・メリット

荘銀イオンカードの特典・メリットには下記のものがあります。

  • イオンカード共通の特典
  • 荘内銀行のキャッシュカードと一体で1枚4役
  • J-Debitのデビットカード機能がついている

イオンカード共通の特典

イオンカード(イオンのマークがあるクレジットカード)の共通特典は下記のものがあります。特典名クリックで詳細記事へと移動します。

ただし荘銀イオンカードでは対応していないものがあるので、対応が○になっているか×になっているかで確認してください(一部△もあり)。

上記項目を簡潔にまとめたイオンカード共通の特典一覧は下記をクリックして下さい。

ニコちゃん
ニコちゃん

でも特典が多すぎてよくわからないんだけど…

Jちゃん
Jちゃん

確かに!!

簡単にまとめると下記のようになるよ。

  • 毎月0の付く日はカードでお得に買物が出来る(5%OFF or ポイント5倍)
  • カードを使っているとお得なクーポン券がもえらえる
  • カード会員だけのお得なセールがある
  • カードが盗まれたり、カードで買ったものが盗まれたり壊れた時も安心
  • スマホ決済にも各種対応している
  • よりお得にライフスタイルに合わせた有料特典もある

あとは使いながら覚えていけば大丈夫です。

荘内銀行のキャッシュカードと一体で1枚4役

荘銀イオンカードには4つの機能がついて1枚4役となっています。

  • 荘内銀行のキャッシュカード機能
  • クレジットカード機能
  • 電子マネーWAONカード機能
  • WAON POINTカード機能

WAON POINTカード機能というのは、イオンカードを提示して現金やイオン商品券で支払う時でも、WAON POINTが貯まるというものです。200円につき1ポイントが貯まります。

J-Debitのデビットカード機能がついている

荘銀イオンカードにはJ-Debitのデビットカード機能がついています。

デビットカード機能とは、キャッシュカードで買物ができる機能で、J-Debit加盟店において「支払いはデビットカードで」と言えば暗証番号の入力だけで買物ができます。

買物代金は銀行口座から即時引落となるため、銀行口座に残高が無ければ基本的には買物はできません。

なおイオンカードセレクトもJ-Debitの機能はついています。

荘銀イオンカードの注意点・デメリット

荘銀イオンカードの注意点・デメリットは5つです。

  • 国際ブランドはVISAとJCBのみ
  • イオンゴールドカードには招待されない
  • 特典に面白みが無い
  • オンラインでは申し込めない
  • 家族カードは申し込めない

国際ブランドはVISAとJCBのみ

荘銀イオンカードで選択出来る国際ブランドは、VISAとJCBのみで、Mastercardは選択出来ません。

もっともVISAかJCBが選択出来れば全く問題ありません。VISAは世界で一番使えるところが多い国際ブランドです。

イオンゴールドカードには招待されない

イオンカードにもゴールドカードがありますが、インビテーション制(招待制)となっています。

ただし招待されるイオンカードは決まっていて、荘銀イオンカードだといつまで待っても招待されることはありません。

イオンゴールドカードに興味が無い、ということであれば全く問題無いのですが、イオンゴールドカードを将来的に狙っている場合は他のイオンカードを申込むようにしてください。

特典に面白みが無い

イオンカードの一般的な特典はついているものの、何か特別な特典がある訳ではなく、特典に面白みが無いイオンカードとなっています。

面白みのある特典付きのイオンカードなら、下記の記事を参考にしてください。

オンラインでは申し込めない

荘銀イオンカードは荘内銀行で申し込むクレジットカードです。

オンラインでは申し込むことが出来ないため、WEB申込み特典のキャンペーンが実施されている時でもWEB申込み特典が受けられません。

荘内銀行の窓口で申し込むことになります。

家族カードは申し込めない

キャッシュカードという機能がついているため、家族カードは申し込めません。

家族カードが欲しい場合は他のイオンカードを申し込むことになります。

荘銀イオンカード 詳細情報

荘銀イオンカード

おすすめ度:★

どうしても荘内銀行と一体となったイオンカードが欲しいという人以外にはおすすめしません。キャッシュカードと一体ならイオンカードセレクトがおすすめです。

  • 年会費・発行手数料:ともに無料
  • 申込み資格:高校生を除く18歳以上の電話連絡がとれる方
  • 国際ブランド:VISA・JCBから選択
  • 引落口座:荘内銀行のみ
  • ポイント還元率:0.5~1%
  • 電子マネー機能:WAON
  • おサイフケータイ機能:Apple Pay
  • ポイントカード機能:WAON POINTカード
  • 貯まるポイント:ときめきポイント・WAON POINT・WAONポイント
  • ETCカード:発行可(無料)
  • 家族カード:発行不可
  • 申込みから届くまで(通常申込み):2~3週間
  • 店頭受取(当日発行):非対応
  • 最短5分発行(アプリ対応):非対応

どうしても荘内銀行のキャッシュカードと一体型のイオンカードが良い!という方以外は、申し込まないことをおすすめします。

以上、荘銀イオンカードについてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました