イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド株式会社

イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド株式会社イオングループ各社

イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド株式会社は、欧州No.1スポーツECプラットフォームを展開するSIGNA Sports United GmbHと共同出資で作られた会社です。

実店舗の運営ではなくネットショップ(EC)の運営がメインとなります。

イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド株式会社 詳細

  • 社名:イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド株式会社
  • メイン業務内容:小売業(スポーツ用品専門ネットショップ)
  • 主なブランド(店舗名):Outfitter・Tennis-Point・Probikeshop
  • 展開地域:ネットショップのみ
  • 本社所在地:〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町1-7 日本橋ノースプレイス3F
  • 代表電話番号:非公開
  • 株式上場:非上場
  • 会長:-
  • 社長:岡田 尚也
  • 設立:2020年1月10日
  • イオン株保有率:50%
  • 公式サイト:https://www.aeonsigna-sportsunited.co.jp/
  • Wikipedia:掲載なし
  • 株価確認(Yahoo!):-
  • ニュースリリース文章:PDF版はこちら

イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド株式会社について

2018年12月にイオンが欧州No.1のスポーツECプラットフォームを展開するSIGNA Sports UnitedGmbH(本社所在地:ベルリン、代表執行役社長:Dr. Stephan Zoll 以下SSU社)への出資を行うことを発表しました。

参考:2018年12月21日 イオン株式会社ニュースリリース

それから1年半たった進展として発表された。

ニュースリリースによると、下記のように発表されています。

健康志向の高まりをうけて、日本のスポーツ市場は拡大傾向にあります。今回の新会社設立により、SSU社がもつスポーツECプラットフォームの構築・運営ノウハウと高い顧客提案力を最大限に生かし、高い専門性を求めるお客さまのニーズにお応えする商品やサービスを提供するとともに、地域におけるスポーツの振興やコミュニティの創出、お客さまの健康増進に寄与してまいります。

<主な事業内容>

・お客さまが選んだスポンサー企業のロゴを印字したオリジナルユニフォームをオンラインで簡単に作成・購入ができるECサイト「Outfitter」(アウトフィッター)を6月1日より運営開始します。同サイトは、スポンサー企業のロゴを入れる位置や個数に応じて、ロゴを入れた場合は10%~50%の割引でオリジナルのユニフォームの作成ができる国内初のサービスとなります。

・テニスファン向けの情報配信サービスアプリ「Tennis-Point」(テニスポイント)を7月上旬より配信開始します。

・スポーツバイクのオンラインストア「Probikeshop」(プロバイクショップ)の運営を7月下旬より開始します。

社長は岡田家 3代目

イオンのニュースリリースは突然行われるので、ニュースリリースそのものは特に驚きはありませんが、2つ驚くことがありました。

それが社長名です。

岡田 尚也氏となっています。イオンで岡田と聞けば、ピン!とくる人も多いでしょう。

そうイオンの創業者である岡田卓也氏の孫であり、イオン株式会社会長である岡田元也氏の子となる人物です。

既にビオセボン・ジャポン株式会社の社長に就任しており、兼任されるようです。

メガスポーツとの調整は?

イオングループのスポーツ専門店「株式会社メガスポーツ」が既にあり、ECサイトも運営していますが、株主構成の中に含まれていません。

これが驚いたことの2つ目です。

メガスポーツとは関係なく単独でECサイトを運営するということになるようです。

イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド株式会社の割引・セールについて

現段階(2020年6月2日)において、イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド株式会社における割引情報・セール情報はありません。

ECサイトなので支払い方法の説明もありますが「クレジットカードのみ」と書かれており、どの国際ブランドのクレジットカードが使えるのかもかかれていませんし、イオンカードの文字も見当たりません。

オーダーメイドとなる商品ばかりなので、セール・割引は行わない可能性もあります。

イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド株式会社への就職・転職

イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド株式会社への就職・転職の情報は現段階ではありません。

業務が拡大されれば、エンジニアの募集はあるかもしれません。

ただし、イオンのネットショップで成功しているところは現段階ではなく、岡田家のご子息ステップアップのための会社であれば、そのまま放置されてそのまま解散される可能性もあり、あまり伸びないような気がする会社です。

以上、イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド株式会社についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました