イオンカードはApple Payでも利用OK!iPhoneだけで感謝デー割引も

イオンカード
ニコちゃん
ニコちゃん

スマホは持って出かけるけどイオンカードは持っていかない時に限って、イオンで5%OFFしていたりするんだよね。

Jちゃん
Jちゃん

iPhoneなら、Apple Payに登録しておけば良いんじゃない?

Apple Payでもイオンならお客さま感謝デーの特典に対応するし、ときめきポイントも2倍になるよ。

イオンカードもApple Payに登録することが出来ますが、イオンカードの特典はどうなるんだろう?と思う方もいるでしょう。

また、Apple Payの登録って難しいのでは?と思って躊躇している方もいるのではないでしょうか?

Apple Payへのイオンカードの登録は非常に簡単で、使い方も簡単です。

何より、イオンカードの特典である「お客さま感謝デー割引対象」「イオン等の店舗でいつもでときめきポイント2倍」等のイオンカードならではの特典も対象になります。

イオンカードはApple Payに登録してiDとして使える

イオンカードをApple Payに登録する電子マネーiDとして使うことが出来ます。

iDについては下記記事をご覧ください。

iPhoneの登録自体も非常に簡単で、アプリの説明通りに進んでいけば問題なく登録出来ます。

Apple Pay

最後に使えるようにするため、SMS認証か電話認証を行うのですが、なぜかSMS認証が出来なくて、電話認証にしたということはありましたが、それ以外は躓くことなく最後まで簡単に出来ました。

Apple Pay

Apple Payには複数枚のクレジットカードを登録出来るので、イオンカード以外のクレジットカードを登録しておくことも出来ます。

何よりApple PayはSuicaを登録しておきたい!という方も多いと思いますが、Suicaと複数枚のクレジットカードの登録も可能です。

現在、ネット上から申し込めるイオンカード(イオンのマークがあるクレジットカード)であればすべてApple Payには対応しています。

イオンカードをApple Payに登録するメリット

イオンカードをApple Payに登録するメリットは、イオンカードを持っていかなくてもApple Payの利用(iD払い)でイオンカードの特典がほとんど使えることです。

*すべてApple PayでのiD払いに限ります

  • 20・30日のお客さま感謝デーでの5%OFF
  • 55歳以上の方の15日のG.G感謝デーでの5%OFF
  • イオングループの対象店舗でいつでもときめきポイント2倍
  • 毎月10日「ときめきWポイントデー」でときめきポイントが2倍
  • イオンのボーナスポイントのポイント加算

残念なことに下記のイオンカード特典は使えません

  • イオンシネマでいつでも300円OFF=そもそもApple Payが使えない
  • 提示のみのサービス(優待等)

Apple Payでのイオンカードの登録はあくまでもイオンクレジットサービス内での割引やポイント加算に限られるので、Apple Payが使えないサービスだとイオンカードの特典も適用されません。

Apple Payにおすすめのイオンカード

Apple Payで使うのであれば、実はどのイオンカードでも構いません。

というのも、イオンカードのクレジットカード払いのみの特典しか無いため、差が出ないからです。

イオンカードそのものであり、イオンでの支払いなら「イオンカードセレクト」が最もお得ですが、それはWAONにオートチャージしてWAONで支払うという条件の元

Apple Payで支払うのならイオンのマークがついたクレジットカードならどれでも構いません。

なおイオンカードで一番おすすめは?となると自信を持って「イオンカードセレクト」と答えます。

  • イオンカードで一番のおすすめ=イオンカードセレクト
  • Apple Payで使う一番おすすめのイオンカード=どれでも同じ

なお、マイルを貯めたいのであれば、イオンJMBカードもおすすめです。

イオンJMBカードもApple Payに登録出来ます。

以上、イオンカードとApple Payについてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました