イオンカードはエクスプレス予約サービス(プラスEXカード)も取得可能

イオンカードは「エクスプレス予約サービス(プラスEXカード)も取得可能イオンカード
ニコちゃん
ニコちゃん

イオンカードで新幹線の切符って買えるの?

Jちゃん
Jちゃん

新幹線の切符はクレジットカードで普通に買えるからイオンカードでももちろん買えるよ。

でも新幹線が東海道・山陽・九州新幹線で頻繁に乗るなら、「エクスプレス予約サービス(プラスEXカード)を取得した方がお得だよ。

東海道・山陽新幹線に頻繁に乗るのなら持っておきたいのがプラスEXカードです。

1年を通じてお得に東海道・山陽・九州新幹線を予約出来る「エクスプレス予約サービス」を使うことができます。

特定のクレジットカードでプラスEXカードを申し込めますがイオンカードも対象です。

頻繁に東海道・山陽新幹線に乗ると書きましたが、東京-大阪間なら年1回往復するだけでも、お得になります!

イオンカード 最大21000ポイントプレゼントキャンペーン

エクスプレス予約サービス(プラスEXカード)について

エクスプレス予約サービスは、JR東海が行っているサービスです。

お盆や年末年始、連休などの期間も含め、1年中いつでもお得に東海道・山陽新幹線の指定席を利用できる会員制のネット予約サービスで、会員証券乗車券になるものが「プラスEXカード」です。

エクスプレス予約サービスは年会費1000円(税別)が必要なのですが、エクスプレス予約サービスを使うためにはクレジットカードが必要です。

クレジットカードは下記のクレジットカード会社が発行している特定のクレジットカードを持っている人のみとなります(発行していても一部対象外のカードもあります)。

  • 株式会社JCB
  • 三井住友カード株式会社
  • 三菱UFJニコス株式会社
  • トヨタファイナンス株式会社
  • アメリカン・エキスプレス・インターナショナル,Inc
  • SMBCファイナンスサービス株式会社
  • 三井住友トラストクラブ株式会社
  • 株式会社クレディセゾン
  • ユーシーカード株式会社
  • 株式会社イオン銀行(イオンカード)

名だたる大手クレジットカード会社に加わってイオンカードがあるのが凄いですね。つまり楽天カードやPayPayカード、セブンカード・プラスでは加入出来ないサービスとなっています。

エクスプレス予約サービス(プラスEXカード)の特典

エクスプレス予約サービス(プラスEXカード)の特典は7つです。

  1. パソコン・スマホから簡単予約
  2. シートマップからお好みの座席をリクエスト可能
  3. 予約の変更は何度でも手数料無料で可能
  4. 当日・前日キャンセルも手数料が安い
  5. おトクな会員価格で東海道・山陽・九州新幹線(東京~鹿児島中央間)に乗車
  6. 早めの予約でさらにおトクな会員向け早特商品
  7. きっぷ不要、プラスEXカードで乗車もスムーズ!

パソコン・スマホから簡単予約

パソコンやスマホから簡単に東海道・山陽新幹線の予約ができます。

予約受付時間は5:30~23:30となっているのでもう少し深夜まで出来ればより便利ですが、早朝に予約する人の方が多いのでしょうね。

予約は乗車日の1ヶ月前10時から可能です。当日は4分前まで予約できます。

なお発売開始日(乗車日1ヵ月前)のさらに7日前から予約の申込ができる「事前申込サービス」も利用できます。

シートマップからお好みの座席をリクエスト可能

指定席予約の際、シートマップで空席状況を確認して、希望のシートがリクエスト可能です。ただし座席数が少ない状態だと利用できないことがあります。

予約の変更は何度でも手数料無料で可能

予約の変更は通常のきっぷと異なり、発車直前まで何度でも手数料無料で行えます。

やっぱりもう1便あとの新幹線にしよう!となった時も簡単に出来るのが便利です。

当日・前日キャンセルも手数料が安い

通常の切符であれば、当日・前日キャンセルだと特急料金の30%の払い戻し手数料と乗車券の手数料が必要です。

例えば東京-大阪間なら1740円+220円で1960円もかかります。

*東京-新大阪間の指定席特急料金5810円で計算

しかしエクスプレス予約ならいつでも320円のキャンセル料でお得です。

おトクな会員価格で東海道・山陽新幹線(東京~博多間)に乗車

お得な会員価格で東海道・山陽新幹線を利用できます。

例えば下記のような料金になります。

区間通常
のぞみ料金
EX予約
サービス
差額
東京-名古屋11300円10310円990円
東京-新大阪14720円13620円1100円
東京-広島19440円17990円1450円
東京-博多23390円21720円1670円
名古屋-新大阪6680円5680円1000円
名古屋-広島14490円13060円1430円
名古屋-博多18890円16960円1930円

東京-新大阪、片道で1100円ですから往復するだけで年会費分は簡単に回収して更にお得になります。

長距離なら年1回、名古屋-新大阪のような中距離でも年2回使えば、お得になります。

早めの予約でさらにおトクな会員向け早特商品

早めの予約で更にお得になる会員向け早特商品もあります。

例えば21日前までの予約の「EX早特21ワイド」という商品なら、繁忙期を除き、終日の「のぞみ」普通車指定席がお得になります。

区間通常
のぞみ料金
EX早特21
ワイド
差額
東京-名古屋11300円9800円1500円
東京-新大阪14720円12370円2350円
東京-広島19440円15000円4440円
名古屋-博多18890円14100円4790円

これなら1回使うだけで年会費分を回収出来るほどお得です。

きっぷ不要、プラスEXカードで乗車もスムーズ!

プラスEXカードが乗車券代わりになるので、改札機にタッチして乗車することが可能です。

わざわざ切符を購入・交換する手間もありません。

イオンカードと新幹線に関するQ&A

イオンカードに関連して新幹線に関して疑問に思うであろうことをQ&A形式で答えていきます。

イオンカードで新幹線の切符は買える?

買えます。

ただしイオンカードに「VISA・Mastercard・JCB」のマークがついていないものは買えません。

なお「VISA・Mastercard・JCB」のマークがついてないイオンカードは、ほとんど出回っていません。

イオンカードで新幹線の切符や新幹線回数券を分割払いで買える?

新幹線の切符および新幹線の回数券を分割払いで購入出来るクレジットカードは、JR系クレジットカード(株式会社ビューカード等)のみです。

イオンカードに限らず、JR系クレジットカード以外は分割払いで購入出来ません。

でも一括で買えない!という場合、イオンカードなら後からリボルビング払いに変更は可能です。

引き落とし口座の銀行によって変更出来る期間は異なりますが、10日締めた後、イオン銀行なら25日くらいまで変更が可能です。

なお長距離の新幹線回数券はほぼ発売終了になっています。

スマートEXもイオンカードで利用可能?使えない?

イオンカードでもスマートEXは利用可能です。ただし

  • イオンカードに3Dセキュアを設定していない
  • プラスEXカードを既に申し込んでいる

上記の2つの理由の1つ、もしくは両方の理由でイオンカードが使えないことがあります。

スマートEXとエクスプレス予約の違いは公式サイト(JR東海)で確認して下さい。

参考:JR東海 「スマートEX」と「エクスプレス予約」のサービス比較

3Dセキュアとは、本人認証サービスのことで、イオンカードの場合、スマホ用のアプリをインストールしてワンタイムパスワードで発行して利用するか、固定パスワードを別途登録して使うようにするか、設定出来ます。

参考:暮らしのマネーサイト:本人認証サービス(3Dセキュア)

イオンカードでプラスEXカードに申し込もう

プラスEXカードは、イオンのマークがついたクレジットカードに対して1枚のみ、申込むことができます。

イオンカードで東海道・山陽新幹線の切符を購入することが多いのであれば利用されてみてはいかがでしょうか?

以上、イオンカードのエクスプレス予約サービス(プラスEXカード)についてでした。

なおイオンカードは種類が多すぎてどれを申し込んで良いかわからないということなら、下記記事を参考にしてください。

一番お得でオススメはイオンカードセレクトです。

新規入会&利用で最大21000円分のポイントがもらえるチャンス!10月31日まで

コメント

タイトルとURLをコピーしました