イオンカード会員限定特典のイオンワールドデスクは海外旅行で便利で安心

イオンカード
ニコちゃん
ニコちゃん

イオンカードって海外でも使えるの?

Jちゃん
Jちゃん

イオンカードにVISA・Mastercard・JCBのマークが入っていれば使えるよ。それにイオンカード会員限定のイオンワールドデスクを使えば海外旅行でも便利で安心なんだ。

年会費の高いクレジットカードならついていることが多い海外サポート、年会費無料のイオンカードでも実はついています。

イオンワールドデスクというサービスで16カ国24地域でサポートを受けられるイオンカード会員限定の特典です。

イオンカード 20%還元キャンペーン

イオンワールドデスクについて

イオンワールドデスクとは、世界16カ国24ヶ所に拠点を置く旅行・レジャーの際にお得な情報を案内したり、急なトラブルに対応してくれる窓口です。

イオンカード会員限定のサービスなので、イオンカードを携帯していないとサービスは受けられません。

ただコロナ禍の影響で営業時間が短縮していたり予約制になっていたりする場合があるので、事前に確認をしてください。

現在は下記の国・地域にあります。

  • ニューヨーク
  • シカゴ
  • ロサンゼルス
  • サンフランシスコ
  • ホノルル
  • グアム
  • サイパン
  • バンクーバー
  • トロント
  • アムステルダム
  • パリ
  • ロンドン
  • ローマ
  • フランクフルト
  • マドリッド
  • シドニー
  • メルボルン
  • ケアンズ
  • オークランド
  • 北京
  • ソウル
  • 台北
  • 東京
  • シンガポール

概ね平日のみで9:00-17:00が営業時間になっています。営業時間は日本時間ではなく現地時間なのでお間違いなく。

以前は17カ国だったので1つ減ってしまいましたが、それでも日本人が行くことが多い地域をカバーしているのは、便利で安心が出来るのではないでしょうか?

なお無料のサービスと有料のサービスがあります。

対象のカードはイオンのマークがついていればOK

対象イオンカード

イオンカードだけでなく、イオンのマークがついたクレジットカードであればサービスを受けられます。

イオンワールドデスクのサービス内容

イオンワールドデスクのサービス内容は4つです。

  • イオンフォメーションサービス
  • リザベーションサービス
  • ビジネスサポートサービス
  • トラブル・緊急時・アシスタンスサービス

イオンフォメーションサービス

各国・各都市に関する下記の情報を教えてもらえます。

  • 言葉や生活習慣、時差、気候、為替換算の情報
  • オフィス、商店などの営業時間及び休日案内
  • ホテル、レストランなどでのチップ。ホテルの電圧やコンセントなどの案内。 空港から市内までの所要時間、タクシー料金、飲料水、農産物、郷土料理などの案内
  • フライト(国際線・国内線)の運行状況及び空席情報、運賃情報など
  • 航空会社の電話番号、オフィス所在地の案内
  • 鉄道、バス、レンタカー各社の電話番号、オフィス所在地の案内

ホテル、レストラン、土産物の情報、例えば、ホテル、レストラン、土産物店の電話番号、所在地、営業時間、休日、取扱品目、おすすめメニューなどの案内を教えてくれます。

現地ツアー・観光に関する情報、例えば現地ツアー、名所旧跡、リゾート、スポーツ施設、美術館、見本市、博覧会、祭り、イベント、観劇、ショー、コンサートの案内も教えてもらえます。

他にもレンタル用品、手荷物ピックアップサービス(自宅から空港まで)のご案内、荷物配達サービスのご案内も可能です。

リザベーションサービス

リザベーションとは予約という意味です。無料と有料があります。

その場での支払いでクレジットカードを使う場合はイオンカードが基本です。

無料のリザベーションサービス

  • 交通機関の予約サービス
  • 航空券の座席の予約・変更・再確認
  • レンタカーの予約

有料のリザベーションサービス

  • 送迎サービス
  • ハイヤーの予約
  • 小型飛行機・ヘリコプターの予約
  • その他交通機関の予約・変更(バス・列車・船など)
  • レストランの予約
  • リゾート施設の予約(ゴルフ場など)
  • 現地パッケージツアーの予約・販売
  • 通訳・ガイドの手配
  • フラワーサービス
  • スポーツ、コンサート、イベントなどのチケット手配

ビジネスサポートサービス

ビジネスサポートは無料と有料があります。

無料のビジネスサポートサービス

  • 現地生活情報提供サービス
  • 法務相談サービス(紹介は無料、仲介は有料)
  • ストライキ・事故などの案内サービス
  • ホテルの予約・変更

有料のビジネスサポートサービス

  • 送迎サービス
  • 通訳・翻訳サービス
  • タイプサービス
  • ファクシミリ送信サービス

トラブル・緊急時・アシスタンスサービス

トラブル・緊急時・アシスタンスサービスも行っています。無料で案内してもらえますが、手配は有料となります。

パスポートの盗難・紛失の場合

  • 再取得に必要な書類・費用の内訳
  • 大使館・領事館の所在地、電話番号、開閉時間
  • 警察の所在地の案内、現地語による通訳など

金銭、クレジットカードやトラベラーズチェックの盗難・紛失の場合

  • 現地関連銀行、カード会社の連絡案内、電話番号、開閉時間、または、顧客の希望による無効
  • 警察の所在地の案内、現地語による通訳など
  • 手続きの案内、航空券、旅行関連

クーポン券の盗難・紛失の場合

  • 航空会社、警察で行う必要手続きに関する情報案内
  • 緊急メッセージサービス

緊急時の電話、電報、FAXなどのメッセージサービス

緊急時の電話、電報、FAXなどのメッセージサービスと聞くとそんなの自分で出来るでしょ?と思うかもしれませんが海外からだとどうやって行うか悩むものです。

手荷物トレーシング

航空会社が紛失した場合の追跡調査手続き代行サービス

緊急時の資金援助サービス

緊急時に資金を援助するサービスです。

詳しくは公式サイトで確認してくださいね。

無料のクレジットカードでは手厚いサービス

年会費が1万円以上するクレジットカードと同等のサービスを受けられるイオンワールドデスクは、海外旅行の味方です。

もちろんイオンワールドデスクよりも手厚いサービスがあるクレジットカード会社はいくつでもありますが、年会費がそこそこ高いです。

例えばアメックスのゴールドカードならもっといろいろなサービスを受けられますが年会費が3万円以上します。

イオンカードは海外でも使える

ところでイオンカードは海外でも使えるの?と思うかもしれませんが、問題なく使えます。

即日発行で得た仮カードだと海外では使えませんが、VISA・Mastercard・JCBのいずれかのマークがついていれば海外でも使えます。

国際ブランドありとなしのイオンカード

上記の図で左にはVISAのマークがついているので、海外でも使えます。

しかし右のカード(仮カード)には国際ブランドがついてないので、海外では使えません。

仮カードはイオンカードの即日発行・当日受取を行った時に発行されるイオンだけで使えるクレジットカードです。

イオンカードの国際ブランドについては下記記事を参考にしてください。

以上、イオンカード会員限定特典のイオンワールドデスクについてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました