ナンバカード

ナンバカードイオンカード一覧
ニコちゃん
ニコちゃん

ナンバカードって、てっきり大阪の難波のことだと思っていたけど、違うんだね。

Jちゃん
Jちゃん

岡山県を中心とした「ナンバホームセンター」用のクレジットカードだね。

ナンバカードは、岡山県を中心に展開している「ナンバホームセンター」とイオン銀行が提携して発行しているクレジットカードです。

ただしお得度があまりクレジットカードとなっています。

イオンカード 最大16000円分のポイントがもらえるキャンペーン

今年卒業の高校生(18歳以上)も申し込めます!

ナンバカードの特典

ナンバカードの特典は下記のものがあります。

  • イオンカード共通の特典の多くに対応
  • カード送付時に500円の割引券がもらえる

イオンカード・イオンのマークのクレジットカードの共通特典

イオンカード(イオンのマークがあるクレジットカード)の共通特典は下記のものがあります。

ナンバカードはいくつかの特典に対応していませんが、イオンやダイエーをあまり使わないのであれば、それほど影響はありません。

特典名をクリック(タップ)で詳細記事に移動します。

  • *1 イオンカード会員の時は対応しません。イオンマークのカードの時は対応します。

上記項目を簡潔にまとめたイオンカード共通の特典一覧は下記をクリックして下さい。

簡単にまとめると下記のようになります。

  • 毎月0の付く日はカードでお得に買物が出来る(5%OFF or ポイント5倍)
  • カードを使っていると5~10%OFFとなるお得なクーポン券
  • カード会員だけのお得なセール
  • 旅先でお得な優待特典や映画の割引などの特典
  • カードが盗まれたり、カードで買ったものが盗まれたり壊れた時も安心な補償
  • スマホ決済にも各種対応
  • よりお得にライフスタイルに合わせた有料特典

あとは使いながら覚えていけば大丈夫です。

特に重要で人気の特典は下記のものです。クリック(タップ)で簡単な説明があります。

毎月20日・30日はイオンカードの提示・お支払いでほとんどの商品が5%OFFになる。
本州・四国・沖縄のイオン・イオンスタイルでは「ありが10デー(ありがとデー)」として毎月10日は、イオンカードの支払いでポイント5倍(2・5%還元)
北海道のイオン・イオンスタイルでは「10くとくカードデー(とくとくカードデー)」として毎月10日は、イオンカードの支払いで5%OFF
九州のイオン・イオンスタイルでは「お10くデー(おとくデー)」として毎月10日は、イオンカードの支払いで5%OFF
他にもマックスバリュやまいばすけっとなどでもポイント5倍などのポイントアップがある

後は使いながら、または必要に応じて覚えていったり、見直してもらえれば大丈夫です。

カード送付時に500円の割引券がもらえる

ナンバカードの送付時にナンバ各店で使える500円のお買物割引券がもらえます。

割引券はナンバカードで5000円以上の支払いの際に1回の精算で使うことが出来ます。

ナンバカードの欠点・注意点

ナンバカードの欠点・注意点は、2つです。

  • 継続的なお得な特典が無い
  • イオンでの特典が減っている
  • 電子マネーWAONがついてない

継続的なお得な特典が無い

ナンバカードは入会時に500円割引券がもらえますが、その後は継続的にお得になる特典が一切ありません。

ナンバホームセンターは各種クレジットカードが使えるのですが、ナンバカードで支払ってもポイント還元率は0.5%です。

そのため楽天カード等のポイント還元率1%のクレジットカードで支払った方がお得になります。

新規入会&利用で5000円分のポイントがもらえる!

イオンでの特典が減っている

ナンバカードにはイオンのマークがついているので、イオンのお客さま感謝デー等、お得な特典もついていますが、バースでパスポート・サンキューパスポート等の特典はついていないため、イオンカードと比べればイオンでお得になる特典が少なくなっています。

イオンでお得に買い物をしたい!ということであれば、イオンカードをおすすめします。

どのイオンカードか悩んだ場合は下記記事を参考にしてください。

一番お得でおすすめなのは、イオンカードセレクトです。

新規入会&利用で最大16000円分のポイントがもらえるチャンス!2月10日まで
今年卒業の高校生(18歳以上)も申し込めます!

電子マネーWAONがついてない

イオンで使う場合でも、電子マネーWAONがついていないため、使い勝手も悪いと言えます。

カードに紐づけてオートチャージにも対応するWAONカードプラスにも対応していません。

イオンのマークがついているクレジットカードなので、モバイルWAONへの登録には対応しており、モバイルWAONならオートチャージは可能です。

実際のところ、何のためにこのクレジットカードを出しているのか不思議なところが多くなっています。

そのため、正直なところおすすめ出来ないクレジットカードです。

ナンバホームセンターについて

ナンバホームセンターは、岡山県を中心に株式会社ナンバが展開するホームセンターです。

イオングループでもありませんし、イオンと資本提携も行っていません。

イオンとの関係性は、西日本の一部イオンの店舗で、フランチャイズ展開しているサーティーワンアイスクリームが出店していることくらいです。

ナンバ ポイントカードがある

ナンバホームセンターは「ナンバ ポイントカード」というポイントカードを発行しています。

カード発行手数料として100円がかかりますが、入会ポイントとして100ポイント(1ポイントは1円相当)がもらえるので、実質的には無料です。

ナンバホームセンターで購入時にポイントカードを提示すると、支払い方法に関係なく、200円(税込)につき1ポイントが付与されます。

500ポイント貯まると、レジで自動的に500円お買物引換券が発行されます。

また「ナンバ ポイントカード」会員は、毎月第2・第4月曜日と15日(ナンバ)は、ポイントが5倍になります。

クレジットカードである「ナンバカード」よりも特典が多いためナンバカードの意味が更に無くなっています。

だからナンバでは、ポイント5倍の日に楽天カード等のポイント還元率の高いクレジットカードで購入した方がお得になります。

新規入会&利用で5000円分のポイントがもらえる!

イオンなら、素直にイオンカードでの支払いがお得です。

ナンバカードに関するQ&A

ナンバカードを作る際に疑問に思うであろうこと、不安に思うであろうこと、また作った後で疑問に思うであろうことをQ&A形式で答えていきます。

ナンバカードは、ナンバホームセンターとイオン以外、どこで使えるの?

クレジットカードの使える場所なら、ほぼどこでも使うことが出来ます。

イオンとライバル関係にあるイトーヨーカドーやセブンイレブンでも使えます。

困るとすれば、VISAかJCBを選んだ場合にコストコでは使えないことでしょう。

コストコは、Mastercardのロゴがついたクレジットカード以外は使えないので。

なおJCBとかMsstercardとかVISAとかよくわからないという方は、下記の記事を参考にしてください。

ナンバカードの審査は厳しい?

ナンバカードを申し込もうと思うけど、審査で落ちないかな?と不安な方もいると思います。結論から先に言えば、イオンのマークがついたクレジットカード自体が審査がそれほど厳しく無いので、ナンバカードの審査もそれほど厳しい訳ではありません。

過去にクレジットカードで何度も滞納したことがある人、借金が数百万単位である人(住宅ローンは除く)以外は普通に作れます。

専業主婦でも学生(大学生・専門学校生)でも、パート・アルバイトでも。

無職や家事手伝いという人以外ならほぼ大丈夫です。

他のイオンカードを持っているけど申し込める?

既にイオンカード・イオンのマークをついたクレジットカードを持っているけど、同じクレジットカード会社のカードを持てるのかな?と思う方もいますよね。

安心してください。イオンカードの支払いで滞納をしていたりしなければまず作れます。

イオンカード・イオンのマークがついたクレジットカードは50種類以上あって、特典がそれぞれ異なるので、2~3枚のイオンカードを持って、特典に応じて使い分けている方もいます。

他にお得なイオンカードが気になる方は下記記事をご覧ください。

ナンバカードは申し込んでから、どれぐらいで届く?

申し込んでから概ね2週間くらいです。

もっと早く使いたい!ということであれば、他のイオンカード・イオンのマークがついたクレジットカードなら、スマホを持っていれば申込後最短5分でスマホ決済なら使えるようになる仕組みもあります。

詳しくは下記記事をご覧下さい。

ナンバカードはおすすめ?

既に書いていますが、全くおすすめではありません。

絵柄が気に入った人以外は申し込まないことをおすすめします。

むしろポイント還元率の高い楽天カードの方が「ナンバホームセンター」を利用する上でお得です。

新規入会&利用で最大15000円分のポイントがもらえるチャンス!1月31日まで

ナンバカード 基本情報

ナンバカード

おすすめ度:★★

  • 入会特典としてナンバの500円のお買物割引券がプレゼント
  • 電子マネーWAONは非対応でイオンでのお買物ではやや不便さを感じるクレジットカード
  • 年会費・発行手数料:ともに無料
  • 申込み資格:高校生を除く18歳以上*1
  • 国際ブランド:VISA・Mastercard・JCBから選択
  • 引落口座:イオン銀行含む金融機関の口座
  • ポイント還元率:0.5~1%
  • 電子マネー機能:なし
  • ポイントカード機能:WAON POINTカード
  • Apple Pay:対応(iD)
  • イオンiD:非対応
  • 貯まるポイント:WAON POINT
  • ETCカード:発行可(無料)
  • 家族カード:発行可(無料)
  • 申込みから届くまで(通常申込み):2~3週間
  • 店頭受取(当日発行):非対応
  • 最短5分発行(アプリ対応):非対応

*1 高校生の方は、卒業年度の1月1日以降に18歳以上になっていれば申込めます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました