WAONカードプラスは特定のイオンカードのみ発行出来るWAON

ワオンとエリン電子マネーWAON
ニコちゃん
ニコちゃん

WAONカードプラスというのがあるんだけど、これ普通のWAONとは違うの???

Jちゃん
Jちゃん

WAONカードプラスは、WAON機能が無いイオンカードを持っている人が申し込めるWAONカードだよ。

WAONカードで「WAONカードプラス」というものがあり、普通のWAONとは違うのかな?と思った方もいるのではないでしょうか?

WAONカードプラスは、電子マネーWAONの機能がついてないイオンカードで別途申込むことが出来るWAONカードです。

メリットは今持っているイオンカードに紐づけてオートチャージが出来ることです。

イオンカード 最大21000ポイントプレゼントキャンペーン

WAONカードプラスとは

WAONカードプラスとは、イオンSuicaカードやイオンカードKitaca等の電子マネーWAONの機能が一体化していないイオンカードを持っている人向けに出しているプリペイド型電子マネーWAONのプラスティックカードのことです。

既にWAONカードを持っている人の多くは不要なものです。

対象のイオンカードは2022年9月現在下記のイオンカードとなっています。

  • イオンSuicaカード
  • イオンカードKitaca
  • イオンカード(ミニオンズ)
  • 三菱商事エネルギー・イオンカード
  • イオンスマートペイカード
  • 名城イオンカード
  • とりぎんイオンカード
  • 福銀イオンカード
  • 緑の募金イオンカード(新規発行なし)
  • タルボットイオンカード(新規発行なし)
  • 三重銀イオンカード(新規発行なし)

発行手数料300円が別途かかり、後日イオンカードの利用代金と一緒に請求されます。

WAONカードプラスは会員登録済みのWAONに自動でなる

WAONは無記名式WAONと会員登録済みのWAONにわかれます。

店頭で300円出して購入するWAONカードは、チャージすればそのままでも使えますが、無記名式WAONとなります。

無記名式WAONと会員登録済みのWAONの違いはポイント還元率です

  • 無記名式WAON=イオンでの買物200円(税込)毎に1ポイント
  • 会員登録済みWAON=イオンでの買物200円(税込)毎に2ポイント

1ポイントはWAONに1円分としてチャージ出来ます。

WAONカードプラスは、既に持っているイオンカードに最初から紐付いて発行されるため、会員登録済みWAONとなり、イオンでの買物200円(税込)毎に2ポイントとなります。

普通のWAONカードでも会員登録は可能です。

WAONカードとWAONカードプラスの見分け方・外見の違い

WAONカードとWAONカードプラス

上記の写真は上が普通のWAONカード、下がWAONカードプラスです。

通常のWAONカードとWAONカードプラスの見分け方・外観の違いは、WAONカードの左上の番号がカードの水色に白文字となっていますが、WAONカードプラスは左上の番号が黒地に白となっていることと署名欄があることです。

表面は全く同じです。

スポーツオーソリティカードWAONカードプラスもある

スポーツオーソリティカードというイオンのマークがついたクレジットカードがあります。

このクレジットカードもWAON機能はありません。

そしてこのクレジットカードのみWAONカードプラスではなく「スポーツオーソリティカードWAONカードプラス」という名称で券面も異なるものが発行されます。

実質的なWAONカードプラスもある

三十三銀行という銀行があり、VISAと提携して三十三銀行VISAカードというクレジットカードを出しています。

この三十三銀行VISAカードに紐づけて発行されるWAONカードがあります。名前を「三十三カードWAON」と言いますが、実質的にはWAONカードプラスと同じものです。

最初からクレジットカードに紐づいているWAONカードです。

参考:三十三カードWAON

WAONカードプラスが欲しいのなら、イオンカード(ミニオンズ)がおすすめ

WAONカードプラスが欲しいから、WAONカードプラスが持てるイオンカードを作るということなら、イオンカード(ミニオンズ)がおすすめです。

イオンシネマの映画鑑賞券を1000円で購入出来る特典がついているので、非常におすすめのイオンカードです。

新規入会&利用で最大21000円分のポイントがもらえるチャンス!10月31日まで

WAONカードプラスに類似したWAONカード

WAONカードプラスに類似したWAONカードもあります。

「三井住友カードWAON」です。

三井住友カードを持っている方のみが申し込めるWAONカードです。

三井住友カードからオートチャージも可能です。

WAONカードプラスのメリットは、オートチャージぐらい

WAONカードプラスのメリットは、手持ちのイオンカードでWAONカードプラスにオートチャージ設定が出来ることぐらいです。

ただし、対象のイオンカードでオートチャージ設定をしても、チャージによるポイントは発生しません。

なおAndroidでFeliCa機能(おサイフケータイ機能)があるスマホを持っている場合、モバイルWAONを使うことで、イオンカードならオートチャージが出来るようになるので、WAONカードプラスは不要です。

モバイルWAONは発行手数料がかからない分、WAONカードプラスよりもお得です。

またWAONへのオートチャージでポイントが貯まるイオンカードは「イオンカードセレクト」のみとなっているので、オートチャージでもお得にポイントを貯めたい!という方はイオンカードセレクトを申込むようにしてください。

既にイオンカードセレクト以外のイオンカードを持っている方の場合、追加で申込むことになります。切り替えは出来ません。

新規入会&利用で最大21000円分のポイントがもらえるチャンス!10月31日まで

マニアには欲しいかもしれない券面

メリットは書いた通りですが、WAONカードのノーマルタイプは既に販売されておらず、今イオンの店頭で販売されているWAONカードは、ご当地WAONと呼ばれるタイプのもののみです。

WAONカードと見てすぐにわかるWAONカードが欲しい!という方にはノーマルデザインのWAONカードを手に入れることが出来るチャンスにはなっています。

雪ミクWAON

なお北海道のご当地WAONの1つは上記のものです。

ご当地WAONについては公式サイトをご覧ください。

以上、WAONカードプラスについてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました