マルエツのお得な支払い方法・決済方法は?使える電子マネーとQRコード・スマホ決済・クレジットカード

マルエツイオンのお得情報・買い物術
ニコちゃん
ニコちゃん

マルエツってよく利用したけど、イオングループとしては少し支払い方法が違っていたよね。

Jちゃん
Jちゃん

そうだね、独自路線って感じ支払い方法やポイント付与を行っているからね。でもお得な支払い方法もあるから、詳しくマルエツの支払い方法を説明するね。

マルエツは、関東で300店舗ほど運営するイオングループのスーパーマーケットですが、支払い可能な方法が他のイオングループのスーパーには見られないものが使えます。

マルエツで可能な支払い方法とお得な支払い方法について説明します。

知らないで使っていると損するので、是非読んでくださいね。

イオンカードキャンペーン

マルエツで可能な支払い方法

マルエツで可能な支払い方法は下記の通りです。

  • クレジットカード各種
  • 電子マネー各種
  • デビットカード各種
  • Tポイント支払い
  • 現金
  • マルエツ商品券・カスミ商品券
  • 商品券・ギフトカード各種
  • QRコード決済
  • 売掛(基本はイオングループ及び官公庁・自治体のみ)

特徴的なのが、イオングループではあるものの、WAON POINT加盟店にはなっておらず、代わりにTポイント加盟店になっていることです。

そしてイオン商品券も使えません。

マルエツはイオングループではあるものの、イオン本社との間にU.S.M.H株式会社が入っている関係で少し特殊です。

それぞれの支払い方法について詳しく説明していきます。

マルエツで使えるクレジットカード

クレジットカードの国際ブランド

マルエツではほとんどのクレジットカードが使えます。

公表されている使えるクレジットカードは下記のマークがついているものであれば使えます

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • アメリカンエクスプレス
  • ダイナースクラブ

日本で一般的に発行されているクレジットカードならほぼ使えます。

なお、クレジットカードは本人名義以外のものは使えないので、いくら家族でもクレジットカードを借りて支払おうとすると使えないと言われる時があります。

イオンカードはVISAかMastercard、JCB、いずれかのマークがついています。

タッチ決済も広がるマルエツ

マルエツではほぼ全店でVISAタッチによる支払いが可能です。

VISAタッチとは、VISAのマークがついているクレジットカード且つタッチ決済対応のマークがついているのであれば、機械に差し込むことなく、電子マネーのようにタッチするだけで決済が行えるものです。

タッチ決済対応イオンカード

上記はJCBのマークになっていますが、JCBではなくVISAのマークがついているクレジットカードが対象です(イオンカード以外でもOK)。

マルエツでお得なクレジットカードはマルエツカード

マルエツでお得なクレジットカードはマルエツカードです。

  • マルエツカードのクレジット払いで毎週日曜日は5%OFF
  • 毎月1日・第3金曜日はマルエツカードでの支払いでときめきポイントが5倍
  • カード送付時に合計500円分のマルエツで使える特別優待券をプレゼント
  • 貯まったときめきポイントはマルエツ商品券に交換可
最大6000円相当のポイントがもらえる!

デビットカードも使える

VISAデビット・JCBデビット等のデビットカードも使うことが出来ます。

クレジットカードは持てない高校生でもVISAデビット・JCBデビットは持つことが出来ます。

デビットカードは銀行口座と連動しており、デビットカードで支払うとすぐに銀行口座から引落がかかるという仕組みです。

イオン銀行が2種類のデビットカードを出しています。

  • イオンデビットカード(VISAデビット)
  • イオン銀行キャッシュ+デビット(JCBデビット)

マルエツで使える電子マネー

マルエツで使える電子マネーは下記の通りです。

WAONSuica
PASMO
iDICOCA
manaca
QUICPayPiTaPa
TOICA
nanacoSUGOCA
Kitaca
楽天Edyはやかけん
nimoca

交通系電子マネーはPiTaPa以外は使えます。

また使える電子マネーは各スマホアプリにも対応しています。

特徴的なのが、イオングループの多くのスーパーで使えない楽天Edyが使えることです。

QUICPay・iD・nanacoは使えない

イオングループの多くで使えるQUICPay・iDは使うことが出来ません。

スマホ決済で使えなくなるものが多くなるため、これは少し不便に感じる方も多いと思います。

おすすめは特にありませんが、ビューカードを持っていて、ビューカードからSuicaにチャージしているのであれば、Suicaがおすすめです。

マルエツで使えるQRコード決済・スマホ決済

マルエツでは下記のQRコード決済が使えます。

  • PayPay
  • メルペイ
  • アリペイ
  • ウィーチャットペイ

アリペイやウィーチャットペイはほとんどの方は使っていないと思いますが、PayPayが使えるのは非常に便利ですね。

d払いや楽天Payにも対応してくれるとより便利なのですが。

マルエツで可能なスマホ決済

マルエツはQUICPayやiDに対応していないため、一部のApple PayやGoogle Payには対応していません。

これは改善してもらえるとより便利なのですが。

マルエツのポイント払い

Tポイント

マルエツではTポイントによる支払いが可能です。

1ポイント1円として使うことが出来ます

なおマルエツの支払い時に支払い方法に関係なくTカードを提示すればTポイントが200円(税別)毎に1ポイント貯まります。

マルエツを利用するのならTカードは必須です!

マルエツで使えるマルエツ商品券とカスミ商品券

マルエツはイオングループではあるものの、イオン商品券・イオンギフトカードを使うことが出来ません。

代わりにマルエツ商品券とカスミ商品券を使うことが出来ます。

カスミは茨城県を中心に展開するイオングループのスーパーマーケットです。

マルエツで使える商品券・ギフトカード

JCBギフトカード

マルエツでは各種商品券、ギフトカードが使えます。

上記写真のようなJCBギフトカード、VISAギフトカードといったクレジットカード会社発行のギフトカードが使えます。

ビール券やお米券、ハーゲンダッツのギフト券等、ザ・ビッグで扱っている商品のギフト券もほとんど使うことが出来ます。

ただしこれらの各種商品券・ギフトカードはお釣りが出ないので注意してください。

また全国百貨店共通商品券やクオカードは使うことが出来ません。

地域で発行しているお買物振興券等は、都度異なるので、地域振興券は使えるかどうかはマルエツの各店頭で確認してください。

マルエツで売掛はできるか?

売掛とはいわゆる、ツケ払い・請求書による後払いのことです。

マルエツでも売掛は可能ですが個人は無理ですし、一般企業でもほとんど無理です。

基本的にマルエツで売掛を依頼して対応してもらえるのは、イオングループの企業及び官公庁・自治体(いわゆる公的機関・部署)のみです。

民間の企業の場合、審査までの時間が相当かかるか、普通に断られます。

マルエツでお得・節約可能な支払い方法・買物方法

マルエツでよく買い物をするのなら、とにかくお得に買い物したい!損をしたくないと思うのは当然でしょう。

マルエツでお得に買物をするのであれば、マルエツカードが断然お得です。

毎週日曜日は5%OFFになりますから。

最大6000円相当のポイントがもらえる!

ただし日曜日は利用することがなく、平日ばかりとなると少し微妙になってきます。

平日メインならSuica+Tカードがお得

マルエツカードなら毎月1日と第3金曜日はポイント5倍(還元率2.5%)で、Tカードと合わせれば約3%のポイント還元になります。

ただし、金曜日はあまり利用しない月曜日から木曜日の利用が多いというのであれば、ビューカードでSuicaにチャージして、Tカードと一緒に出せば、合わせて約2%のポイント還元になります。

マルエツでSuicaで支払ってもポイントは貯まりませんが、ビューカードでSuicaにチャージする時に1.5%分のポイント還元があるので、それだけでSuicaであればお得です。

イオンオーナーズカードは対象外、U.S.M.Hの株主特典はあり

イオングループだから、イオンの株主特典であるイオンオーナーズカードの特典があると思いきや、マルエツはイオンオーナーズカードの特典対象外店舗です。

ただしマルエツの親会社であるU.S.M.Hの株主特典である株主さま優待券(割引券)は使うことが出来ます。

以上、マルエツのお得な支払い方法・決済方法は?使える電子マネーとQRコード・スマホ決済・クレジットカードについてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました