イオンカードは専業主婦(主夫)でも作りやすいカード、審査基準から申込みのポイントまで説明

イオンカード
ニコちゃん
ニコちゃん

専業主婦の友達がイオンカードって専業主婦でも作れるのかな?って相談されたんだけど、実際のところ、どうなの?

Jちゃん
Jちゃん

イオンカードは専業主婦こそ作りやすいクレジットカードだよ。

イオンカードを作ろうかな?と思っている主婦の方で、バイトとかパートをしていないと作れないかな?と思っていませんか?

イオンカードは専業主婦でも非常に作りやすいクレジットカードです。

専業主婦の場合、どういう点を気をつければ良いのかも含めてイオンカードの作りやすさについて説明します。

イオンカードキャンペーン

イオンカードは専業主婦でも作れる!申込み資格と審査基準

イオンカードの申込み資格は下記の3つです。

  • 18歳以上であること(高校生は卒業年度の1月1日以降なら可)
  • 電話連絡ができること
  • 未成年者は親権者の同意が必要(電話確認あり)

たまにイオンカードは無職でも申し込めると書いてあることがありますが、それは嘘です。ただし専業主婦は無職扱いでは無いので安心してください。

イオンカードの審査基準は非公開ですが、下記のような場合だと審査は通らないと言われています。

  • 借金が数百万単位である(マイホームローン・マイカーローンは除く)
  • 多重債務者である(いろいろなところで借金をしている)
  • 他の金融機関で滞納がある(お金を借りて返済してない)
  • 過去5年以内に債務整理等を行っている

言い換えれば、借金が無い人であればかなりの確率で審査には通ります。

専業主婦の方であれば、下記の条件に当てはまればまず作ることが出来ます。

  • 配偶者が定職についていて一定の安定的な収入がある
  • クレジットカードの利用残高が年収の3割を超えていない(目安)

イオンカードの申込みにあたって必要なもの

イオンカードの申込みにあたって下記の身分証明書が無いと作りにくくなります。

イオンカードの申込みで必要なもの

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード・顔写真付き)
  • パスポート日本国政府発行のもの)

どれも持っていないのであれば、まず上記3つのうち、いずれかを取得するようにしてください。

イオンカード、専業主婦が申し込む場合の注意点と申込み方法

実際にイオンカードを専業主婦の方が申し込む場合、申込画面で気をつけないといけないところがあります。

実際の申込画面を参照しながら説明します。

イオンカード 申込画面

画面の指示に従って入力していくと現在住まわれているところの情報を記載する画面になります。

ここで居住年数が短すぎると(1年未満)だと審査に通らない可能性が出てきます。ただし居住形態で「自己・家族所有」であれば問題ありません。

また住宅ローンを払っているのであれば嘘をつかず「あり」を選んでください。

イオンカード 申込画面

家族の人数は自分も含めたものです。

そして職業は専業主婦(主夫)であれば専業主婦(主夫)を選択します。

イオンカード 申込み画面

専業主婦を選ぶと「年収」記入欄は自動的に0円となります。

派遣・パート・アルバイトをしていたら専業主婦を選ばないで「派遣・パート・アルバイト」を選ぶことになりますが、あまりにも年収が低い場合は専業主婦を選んでおいた方が無難かもしれません。

他社からのお借入は、住宅ローン・自動車ローン以外のあなた名義での金額です。ここであまりにも大きな金額だと審査には通りませんが、嘘は絶対に書かないようにして下さい。

それはバレるからです。あなたの借金がどれだけあるか信用情報を取り扱っている会社に登録されているので、調べられたらバレる上に、この人は嘘をつく人だから審査は落とすということになって、逆に審査に落ちやすくなります。

イオンカード 申込み画面

画面に従って進んでいくと配偶者の年収やクレジット利用残高、クレジット年間支払予定を入力する欄が出てきます。

ここも正直に記入してください。

今なら配偶者の年収が300万円を超えているのならまず審査に通ります。

クレジット利用残高は、既に持っているクレジットカードの残高です。数万~20万円くらいなら問題ありません。

クレジット年間支払予定額は、クレジット利用残高を今後1年間でどれだけ返済するかの予定金額です。10万円あって1年以内に全部返済する予定なら10万円と記入すればOKです。

イオンカード 申込み画面

申込みを進んでいくと上記の通り「カードのご利用目的」が出てきます。

これは通常、イオンカードを使ってイオンで買物をすることがメインの目的になると思いますので「生活費支払い(WAON利用・特典利用含む)」を選ぶのが一般的です。

「生活費支払い(WAON利用・特典利用含む)」と書かれていると、どういう意味なんだろう?と思うかもしれませんが、普通にイオンカードを買物で使うという意味です。

それ以上の意味はありませんから、安心してください。

選ぶイオンカードによっては「給与受取・年金受取」「貯蓄・資産運用」は出てきません。

上記はイオンで一番お得なイオンカードセレクトを選んだ時のもので、イオンカードセレクトはイオン銀行の口座申込みもセットになっているため、「給与受取・年金受取」「貯蓄・資産運用」という項目が出てきます。

専業主婦がイオンカードを申し込んだ時の限度額は?

専業主婦がイオンカードを申し込んだ時の限度額は概ね10万円から30万円の間です。

イオンカードが届いた時には10万円から20万円くらいになっていることが多く、最大でも30万円までの限度額にしかなりません。

最初は10万円しか無くても、使ってきちんと返済していれば20万・30万円と増えていきます。

ただしキャッシングについては初回は0円となっていることが多くなっています。

限度額を大きくしたいのなら家族カードも検討を

イオンで日々の買物のために使うのであれば、よほど大家族でも無い限り月に10万円も使えれば大丈夫かと思います。

でもイオンで家電製品を購入するという場合だと限度額が20万円くらいだと心もとないかもしれませんね。

その場合は働いている配偶者がイオンカードを申し込み、家族カードとしてイオンカードを持つのが良いかもしれません。

家族カードって何だろう?と思った場合は下記記事を参考にしてください。

専業主婦がイオンカードを作る上での疑問点・Q&A

イオンカードは専業主婦でも作りやすいクレジットカードです。

でもイオンカードを作る上で疑問に思うであろうことをQ&A形式で答えていきます。

どのイオンカードを選べば良い?

イオンカードは50種類以上あるので、どのイオンカードを選べば良いか悩んでしまうかもしれませんね。

その場合は下記の記事を参考にして選んでください。

ライフスタイル・趣味によってお得なイオンカードは変わってくるのですが、その中でも本当にお得なおすすめのイオンカードを紹介しています。

クレジットカードは使いすぎないか不安

クレジットカードは使いすぎてしまうのが不安…という方もいますよね。

でもこればかりは、自身で規制するしかありません。でもスマホをお持ちならイオンカードのアプリで今月はいくら使ったかすぐにわかるので、スマホをチェックしながら使いすぎにならないように自分でセーブすることも可能です。

配偶者の会社に電話連絡はいかない?

そもそも配偶者の勤め先を書かないので、配偶者の勤め先に電話確認が行くことはありません。ただし自宅やあなた自身のスマホに確認の電話がかかってくることはあります。

自宅の電話番号があった方が審査に通りやすいのですが、自宅に電話をかけられたく無い場合は、自身のスマホの番号だけで申し込むのが良いかもしれません。

発行までにかかる時間は?

申込み方によっても異なりますが、通常2~3週間くらいかかります。

イオンカードには即日店頭受け取りという方法もあるので、それを利用すれば機能は限定されますが、仮カードを当日受け取って、その仮カードでイオンで買物をすることは出来ます。

最大6000円相当のポイントがもらえる!

専業主婦でもイオンカードを作ろう!

専業主婦(主夫)の方向けにイオンカードについて説明してきました。

イオンカードは元々、主婦向けに作られたクレジットカードです。というのもイオンに買物に来られる方は圧倒的に主婦が多いからです。

だから専業主婦の方でも作りやすい条件になっています。

審査に落ちるのが不安と思うかもしれませんが、よほど借金が無い限りは問題ないので、是非イオンカードを申し込んで、イオンでお得に買物をしてください。

仮にイオンで月に2万円買物をするのなら最低でも200円、年間で2400円もお得になりますし、イオンのお客さま感謝デーを上手く利用すればそれ以上もお得になります。

イオンを利用する上で本当にお得になるイオンカード、是非申し込んでくださいね。

何で持ってなかったんだろう?損した…と思うくらいお得になります。

以上、イオンカードは専業主婦(主夫)でも作りやすいカードというお話でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました