イオンのホームファッションとは?ホームコーディとは?

スポンサーリンク
イオンのホームファッション売場イオンの豆知識・トリビア
ニコちゃん
ニコちゃん

イオンのホームページで、お店のそれぞれの売場の営業時間が書かれているけど、ホームファッションって、どの売場のこと?ホームコーディのこと??

Jちゃん
Jちゃん

わかりくいよね。イオンにおいてのホームファッションとホームコーディについて説明するね。

イオンにおいて「ホームファッション」と名付けられた売場がありますが、どういう売場なのか、わかりにくいですよね。

また最近は同じような売場なのに「ホームコーディ」と名付けられた売場まであります。

イオンのホームファッションとホームコーディについて説明します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホームファッションとは?

ホームファッション

ホームファッションとは、1990年代に欧米で生まれた考え方で、インテリアや家具、カーテンや室内装飾品、照明や調理家電等、家を装う商品のことです。ファッションのように普段の暮らしの中のものもコーディネイトするという考え方です。

ホームファッションの商品群で言えば一般的には下記のものを指します。

  • 布団・ベッド・カバーリングを中心とした寝具
  • 家具・カーテン・カーペットを中心としたインテリア商品
  • タオル・バスマットを中心としたサニタリー商品
  • 鍋やフライパンなどの調理用品
  • 食器・カラトリーを中心とした食器類

拡大して下記のものを含めることもあります。

  • 電子レンジや冷蔵庫、空気清浄機などの生活家電・家事家電
  • パジャマや部屋着のホームウェア
  • キャンドルやアロマ器具
  • 文房具でもデザイン性の高いステーショナリー

デザイン性があり、部屋を構成するものすべてという考え方も出来ます。

いわゆる生活スタイルを提案出来る、部屋の演出を出来る商品群がホームファッションと言えます。

ホームファッションを中心に展開している有名なお店は下記のところがあります。

  • ニトリ
  • IKEA
  • 無印良品

実際にニトリの一部の店舗の看板には「ホームファッション」と書かれています。

イオンのホームファッションとは?

ホームファッションの看板

イオンのホームファッションとは2つの意味があります。

売場名としてのホームファッションと、担当エリアとしてのホームファッションです。

売場名としてのホームファッション

AEON.comというホームページ各店の営業時間が書かれているページがあります。

例えば、イオンスタイルレイクタウンのページには下記のように記載されています。

イオンレイクタウンの売場別営業時間

ここに「ホームファッション」とありますが、このホームファッションはイオンにおいての売場としてのホームファッションを意味しています。

具体的には下記の商品の売場のことです。

  • 寝具売場
  • リビング用品(家具やカーテン、カーペット)売場
  • バス・トイレ用品売場
  • ダイニング(台所用品・調理家電)売場
  • ハウスキーピング(掃除用品・洗濯用品等)売場
  • 生活家電売場

担当エリアとしてのホームファッション

イオンの食品売場に行けば、農産(野菜・果物)、水産(魚介類)、畜産(お肉)などの売場があり、それぞれに責任者(主任 or マネージャー)がいます。

イオンにも「ホームファッション主任」「ホームファッションマネージャー」(イオンの各社によって主任と呼ぶかマネージャーと呼ぶか異なる)という売場の責任者がいます。

このホームファッション主任(マネージャー)が担当する売場のことを社内では普通に「ホームファッション」と呼んでいます。

イオンのホームファッション主任が管轄する売場は下記のところがあります。

  • 寝具売場
  • リビング用品(家具やカーテン、カーペット)売場
  • バス・トイレ用品売場
  • ダイニング(台所用品・調理家電)売場
  • ハウスキーピング(掃除用品・洗濯用品等)売場
  • 生活家電売場
  • パンドラハウス(手芸用品)
  • ギフト(洗剤やカタログギフト等)
  • ガーデニング&グリナリー(いわゆる花・園芸売場)

店舗によっては、ガーデニング&グリナリーは農産主任(マネージャー)が見ていることもあります。

また生活家電とデジタル家電を組み合わせて家電売場として家電主任(マネージャー)としている場合もあります。

かなり広範囲な売場の責任者なので、大きな店舗だとホームファッション主任の下に「ダイニング売場長」「寝具・リビング売場長」「生活家電売場長」といったようにもう少し細かい売場の責任者を置き、ホームファッション主任は統括する立場にあることもあります。

イオンのホームコーディとは?

イオンのホームコーディ

最近だと上記の写真のように「HOME COORDY(ホームコーディ)」という看板がついて「ホームファッション」の売場を括っていることがあります。

ホームコーディには2つの意味があります。

  • トップバリュ ホームコーディ シリーズのこと
  • ホームコーディという専門店のブランド名

トップバリュ ホームコーディ シリーズのこと

ホームコーディは、イオンのプライベートブランド・ストアブランド「トップバリュ」のシリーズ名です。

ホームファッションの商品で「ホームコーディ」というシリーズ名でフライパンから家具、寝具、冷水筒まで、様々なものを展開しています。

炊飯器や電子レンジなどの調理家電や電源タップなども登場しています。

ホームコーディという専門店のブランド名

イオンのホームファッションの専門店名が「ホームコーディ」です。

専門店といっても単独で出店している訳ではなく、パンドラハウス(手芸用品)と同じで、イオンの中にある売場単位の専門店がほとんどです。

SPAを基本として、展開する専門店とするようです。

SPAとは、企画から生産、販売までの機能を垂直統合したビジネスモデルで、日本語では「製造小売業」と訳されます。

ユニクロやGU、ZARAなど、アパレルでは一般的な業態ですし、ニトリや無印良品もホームファッションのSPAと言えます。

ただイオンの専門店としての「ホームコーディ」の多くは、ただ売場名にしか見えていないことも多く、あまり認知されていない状況です。

以上、イオンのホームファッション・ホームコーディについてでした。

なおホームコーディの商品もお客さま感謝デーで5%OFFになりますし、サンキューパスポートでは5%OFFもしくは10%OFFになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました