まいばすけっとのお得な支払い方法・決済方法は?使える電子マネーとQRコード・スマホ決済・クレジットカード

まいばすけっとイオンのお得情報・買い物術
ニコちゃん
ニコちゃん

まいばすけっとって、イオンの店舗だからイオンと同じ支払い方法で良いのかな?

Jちゃん
Jちゃん

基本的にはイオンとほぼ同じだけど、異なる部分もあるんだ。お得になるタイミングも異なるよ。まいばすけっとの支払い方法とお得な支払い方法を説明するね。

全国的にはほとんど見かけないイオンの小型スーパーマーケット「まいばすけっと」ですが、人口が多いエリアにあるため、利用する人は少なくありません。

でも「まいばすけっと」の公式サイトを見ても支払い方法は書かれておらず、どういった支払い方法が出来るのかわかりません。

まいばすけっとで可能な支払い方法、使えるクレジットカードや電子マネー、QRコード決済は何か説明します。

また「まいばすけっと」でお得な支払い方法についても説明します。

地域により若干異なるので注意してくださいね。

イオンカードキャンペーン

まいばすけっとで可能な支払い方法

まいばすけっとで可能な支払い方法は下記の通りです。

  • クレジットカード各種
  • 電子マネー各種
  • デビットカード各種
  • WAON POINT支払い
  • 現金
  • イオン商品券・イオンギフトカード・
  • イオングループ各社商品券(ダイエー商品券等)
  • 商品券・ギフトカード各種
  • QRコード決済(一部店舗のみ)
  • 売掛(基本はイオングループ及び官公庁・自治体のみ)

現金に関しては当たり前なので、それ以外の支払い方法について説明します。

まいばすけっとで使えるクレジットカード

クレジットカードの国際ブランド

まいばすけっとではほとんどのクレジットカードが使えます。

確実に使えるのは下記のマークがついているクレジットカードであればすべて使えます。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • アメリカンエクスプレス
  • ダイナースクラブ
  • DISCOVER

イオンカードであれば、VISAかMastercard、JCB、いずれかのマークがついています。

なお、クレジットカードは本人名義以外のものは使えないので、いくら家族でもクレジットカードを借りて支払おうとすると使えないと言われる時があります。

タッチ決済も広がるまいばすけっと

全店ではありませんが、クレジットカードによるタッチ決済も多くの店舗で使えるようになってきています。

今のところVISAブランドのVISAタッチのみがほとんどです。

タッチ決済とは、クレジットカードを機械に差し込むことなく、電子マネーのようにタッチするだけで決済が完了するものです。

タッチ決済対応イオンカード

上記の「JCB」になっているところが「VISA」ならタッチ決済が可能です。

まいばすけっとでお得なクレジットカードはイオンカード

まいばすけっとでお得なクレジットカードは「イオンカードセレクト」です。

ただし通常のクレジットカード払いではなく、イオンカードセレクトについている電子マネーWAONにオートチャージをして、WAONで支払う場合のみです。

イオンカードセレクトの電子マネーWAONへのオートチャージは、イオン銀行の口座からの即時引落による現金チャージです。

イオン銀行は使えない、使いたくないという方だとイオンカードは50種類以上あり、どれを選べば良いかわからないと思いますので、下記記事を参考にして選んでくださいね。

デビットカード・ブランドプリペイドも使える

デビットカード・ブランドプリペイドもまいばすけっとで使うことが出来ます。

デビットカードは銀行口座と連動しており、デビットカードで支払うとすぐに銀行口座から引落がかかるという仕組みです。

イオンではVISAデビットカードとJCBデビットカードが使えます。

またイオン銀行が2種類のデビットカードを出しています。

  • イオンデビットカード(VISAデビット)
  • イオン銀行キャッシュ+デビット(JCBデビット)

まいばすけっとで使える電子マネー

まいばすけっとで使える電子マネーは下記の通りです。

WAONSuica
PASMO
iDICOCA
manaca
QUICPayPiTaPa
TOICA
nanacoSUGOCA
Kitaca
楽天Edyはやかけん
nimoca

交通系電子マネーはPiTaPa以外は使えます。

また使える電子マネーは各スマホアプリにも対応しています。

電子マネーでおすすめは電子マネーWAONです。

楽天Edyやnanacoは使えない

まいばすけっとでは、楽天Edyやnanacoは使えません。

せめて楽天Edyが使えるようになれば非常に便利なのですが、導入の可能性は低いものと思われます。

ただコンビニ的要素も強いので、せめて楽天Edyは導入して欲しいところです。

まいばすけっとで使えるQRコード決済・スマホ決済

まいばすけっとではQRコード決済は使えません。

  • PayPay:使えない
  • d払い:使えない
  • au Pay:使えない
  • 楽天Pay:使えない

おそらく今後しばらくは使えないと思われます。

なお一部サイトで「メルペイ」が使えると書いてあるところがありますが、メルペイそのものは使えません。メルペイで使えるiD決済が使えるに過ぎないので間違えないで下さい。

まいばすけっとで可能なスマホ決済

スマホでの決済といった意味では、Apple Payによるクレジットカード払いが可能です。

イオンカード等を登録するとiDとしてApple Payで使えるようになります。

またGoogle Payでは電子マネーWAONが登録可能です。

まいばすけっとのポイント払い・WAON POINTのみ対応

まいばすけっとは、共通ポイントによる支払いは出来ません。

唯一、WAON POINTによる支払いのみ対応しています。

現金主義でクレジットカードは持ちたくない、電子マネーも使いたくない!という場合は、WAON POINTカードを提示して現金払いをすることでWAON POINTを貯められます。

200円(税込)ごとに1ポイントが貯まります。

WAON POINTは1ポイント1円としてそのまま会計で使うことが出来ます。

足りない時は他の支払い方法との併用も可能です。

ただしWAON POINTは電子マネーWAONに1ポイント1円から交換可能なので、電子マネーWAONに交換して使う方が便利です。

何より、イオンカードや会員登録した電子マネーWAONで支払えば200円で2ポイントが貯まるので、ポイントが貯まる割合は2倍にもなります。

WAON POINTカードで現金払いをしているということは、損していることになります。

まいばすけっとで使えるイオン商品券・イオンギフトカード

まいばすけっとでは、イオン商品券及びイオンギフトカードが使えます。

イオン商品券はお釣りも出ます。ただし1000円の商品券で10円の商品の支払いに対して繰り返し使う等、換金目的だと悟られると応じてもらえない場合もあります。

イオンギフトカードはチャージ式の商品券(カードですが)で、お釣りは出ません。

ただしチャージ式なので、仮に5000円のイオンギフトカードで3000円を使ったら2000円分残っていることになります。

なおイオンギフトカードはチャージ式ですが使い切ったら追加チャージは出来ません。

ギフトカード・ビール券等は利用不可

JCBギフトカード

JCBやVISA等のギフトカードは、まいばすけっとでは使えません。

ビール券等も使えません。

まいばすけっとで売掛はできるか?

売掛とはいわゆる、ツケ払い・請求書による後払いのことです。

まいばすけっとでは、ほぼ無理です。

基本的にまいばすけっとで売掛を依頼して対応してもらえるのは、イオングループの企業及び官公庁・自治体(いわゆる公的機関・部署)のみです。

民間の企業の場合、審査までの時間が相当かかるか、普通に断られます。

まいばすけっとでお得・節約可能な支払い方法・買物方法

まいばすけっとでお得な支払い方法、節約方法は地域により若干異なります。

イオンオーナーズカードとイオングループ各社の株主優待の併用がお得

イオンの株を持っていると送られてくるイオンオーナーズカード、買物の時に提示すると後日3~7%のキャッシュバックを受けられます。

更に下記の会社の株式を購入すると優待引換券がもらえてザ・ビッグ各店で併用も出来るので更にお得になります。

  • イオン北海道株式会社
  • イオン九州株式会社
  • マックスバリュ西日本株式会社
  • マックスバリュ東海株式会社

上記の会社の株主優待券は全国のまいばすけっとでの支払いでも使えます。

関東のまいばすけっとのみ毎月10日はポイント5倍でお得

まいばすけっとは、東京都と神奈川県、そして北海道札幌市にしか店舗がありません。

そのうち東京都と神奈川県のまいばすけっとは、毎月10日は「ありが10デー」として、イオンカード・電子マネーWAONの支払い、WAON POINTカード提示による現金払いの場合、ポイントが5倍になるので、還元率で言えば2.5%となりお得です。

税込200円毎に5ポイント(1ポイントは1円相当)が貯まります。

残念ながら北海道札幌市のまいばすけっとは「ありが10デー」を実施していないため、お得にはなりません。

一部サイトでは、北海道札幌市の「まいばすけっと」の存在を忘れているため、まいばすけっとは毎月10日がお得と書いているところもあります。

しかし運営会社が異なるため、札幌市では「ありが10デー」そのものがありません。

Jちゃん
Jちゃん

イオンドットコムというサイトで、イオングループの各店舗を検索出来るんだけど、なぜか北海道札幌市のまいばすけっとは登録されていないんだ。

まいばすポイント・ボーナスポイント商品を購入する

まいばすけっとで特定の商品をイオンカードもしくは電子マネーWAONで購入するとボーナスポイントがもらえることがあります。

  • 関東のまいばすけっと=まいばすポイントというPOPがついている商品
  • 北海道のまいばすけっと=ボーナスポイントというPOPがついている商品

概ね購入金額の10%くらいのポイントが加算されるので、欲しい商品・代替え可能な商品であれば非常にお得です。

コンビニ的に使っているのなら三井住友カードの方がお得かも

一昨日はまいばすけっとのお弁当を買った、昨日はセブンイレブンのお弁当だったな。今日はローソンのお弁当にしよう。

というようにその日の気分等で使うコンビニを変更していることもありますよね。「まいばすけっと」があるところは概ね都心部で、コンビニも周りにいくつかありますから。

このようにコンビニ的にまいばすけっとを使っているのであれば「三井住友カード」の方がお得かもしれません。

三井住友カードは、専用の電子マネーWAONのカードを作ることが出来るので、まいばすけっとでの支払いはWAONで支払っていればポイントも貯まりやすくなります。

セブンイレブン・ファミマ・ローソンであれば三井住友カードで支払えばポイント還元率は2%という驚異の数字になるので、イオンカードや電子マネーWAONよりもお得です。

詳しくは下記記事をご覧ください。

以上、まいばすけっとのお得な支払い方法・決済方法は?使える電子マネーとQRコード・スマホ決済・クレジットカードについてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました