イオン スマートペイカード(リボ専用カード)

イオン スマートペイカード(リボ専用カード)イオンカード各種 基本情報

イオン スマートペイカード(リボ専用カード)は出来ることなら作らないことがおすすめのクレジットカードです。

リボ払い専用のクレジットカードのため使うだけでほぼ金利がかかります。

イオン スマートペイカード(リボ専用カード) 基本情報

イオン スマートペイカード(リボ専用カード)

おすすめ度:おすすめ出来ない

  • 自動的にリボルビング払いになるクレジットカードで
  • イオンカードのリボルビング払いは金利がほぼかかる仕組みのため、おすすめすることが出来ない
  • 年会費・発行手数料:ともに無料
  • 申込み資格:高校生を除く18歳以上
  • 国際ブランド:VISAのみ
  • 引落口座:イオン銀行含む金融機関の口座
  • ポイント還元率:0.01
  • 電子マネー機能:なし(WAONカードプラス対応)
  • ポイントカード機能:WAON POINTカード
  • Apple Pay:対応(iD)
  • イオンiD:対応
  • 貯まるポイント:ときめきポイント・WAON POINT
  • ETCカード:発行可(無料)
  • 家族カード:発行可(無料)
  • 申込みから届くまで(通常申込み):2~3週間
  • 店頭受取(当日発行):非対応
  • 最短5分発行(アプリ対応):非対応

イオンカード全般の特典は下記参照

リボルビング払い専用カードの危険性について

イオン スマートペイカード(リボ専用カード)はリボルビング払い専用のクレジットカードです。

公式サイトには下記のように書かれています。

ショッピング・キャッシング共にリボ払いでのお支払いとなり、計画的でベンリなカードです。

ただこの文言にはそもそもおかしな点があります。そもそもリボルビング払いをする時点で計画的では無いということです。

リボルビング払いは毎月一定金額を返済するという仕組みです。

分割払いに近いもので、金利が発生します。

例えば毎月1万円返済する設定で毎月15000円を使えば借金はどんどんと膨れ上がり、金利を毎月支払い続けることになります。そして気がつくとカード限度額まで使っていることになるというのが恐ろしいところです。

リボルビング払いでどうしても購入したい急ぎのものがあるのであれば、それは致し方ありませんが、普段の買物すべてをリボルビング払いにするのは非常に危険なので、このクレジットカードはおすすめ出来ません。

その点を考慮の上、読み進めてください。

イオン スマートペイカード(リボ専用カード)の特典

イオン スマートペイカード(リボ専用カード)の特典は下記のものがあります(イオンカードの通常特典以外)。

  • ショッピング リボ手数料優遇 サービスあり
  • ときめきポイントがいつでも2倍(還元率1%)
  • カード送付時に1000円分のお買物値引き券がもらえる

ショッピング リボ手数料優遇 サービスあり

公式サイトには下記のように書かれています。

年間1.0%、最大3.0%(実質年率12.0%)まで優遇し、当年度のリボ払いのご返済実績に応じて、翌年度のご利用残高分よりショッピングリボの適用利率優遇サービスが受けられます。

金利が優遇されるとありますが、それでも金利は発生します。

ときめきポイントがいつでも2倍(還元率1%)

いつでもイオン スマートペイカード(リボ専用カード)の支払いがポイント2倍ということでポイント還元率は1%となりますが、それ以上の金利がかかるので、一切お得にはなりません。

ポイント還元率1%なら楽天カードの方が同じ還元率でもお得です。

カード送付時に1000円分のお買物値引き券がもらえる

イオン スマートペイカード(リボ専用カード)送付時に、全国のイオン、ビブレ、マックスバリュ、イオンスーパーセンターなどの各店舗で、イオンスマートペイカードのご利用金額5,000円以上の場合にご利用できる500円値引券をカード送付時に2枚もらえます。

イオン スマートペイカード(リボ専用カード)の欠点・注意点

イオン スマートペイカード(リボ専用カード)の欠点・注意点は既に書いてある通り、リボルビング払い専用のクレジットカードであるということです。

常にリボルビング払いでクレジットカードを利用すると気が付かないうちに金利ばかりを支払い続けることになりかねないので、絶対におすすめは出来ません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました